JIN Demo Site 8
My Natural Garden & Cafe

胸を小さくする方法1ヶ月で成果が出る秘訣教えます

胸が大き過ぎるのも悩みの種ですよね。

ショッピングに行っても自分の体型にあったかわいい服を選ぶ選択肢が無いのは楽しくありません。

「いいなぁと思ってもどうせ自分は着れないし…。」

肩もこりやすいし、健康そうに見られるし、胸が大きいとゴツく見られるのもコンプレックス。

もう少し胸のサイズを減らす方法はないものかなぁ

そんな人のための胸の脂肪を引き締めて、サイズダウンする方法をご紹介します。

胸が小さくなると、服を買う選択肢が増えて買い物に行くのも楽しく世界が広がりますよ。

Contents

一番早く確実に胸を小さくする方法は断食

胸の大半は脂肪で構成されています。そのため断食によってエネルギーの供給の元を断てば、脂肪の多くを蓄積されている胸を小さくさせることができます。

断食による胸が小さくなるメカニズムや効果、方法について紹介しましょう。

脂肪からエネルギーを作るケトン体質すぐに切り替える

脂肪は本来、緊急用のエネルギー源です。溜め込んでいる脂肪をエネルギーとして消費するためにも断食によって食事を断ち、脂肪をエネルギーとして燃焼させるのに一番手っ取り早いやり方です。

普段から酷使している消化器系の働きを休め代謝を向上させる

食べ物を消化し、エネルギーとして使用するためには酵素の働きが必要です。

人間の体内にはなんと3000種類の酵素がありと言われており、体内でのほぼ全ての化学反応に関わっています。

酵素には大きくわけて3種類あり

代謝酵素

生命活動に重要な役割を果たす酵素、細胞の再生や自然治癒力の維持など、病気になりにくい体を保持するのに欠かせません。

消化酵素

食べ物を食べて、それを人間に必要なエネルギーとして分解するための酵素。消化器官内で分泌される。

食物酵素

食物そのものに含まれる酵素。

毎日消化機能に負担をかけると代謝機能が低下し、脂肪の燃焼や、せっかく摂取した栄養素の吸収を妨げてしまいます。

毎日食事やお酒、スイーツなど常に胃腸や肝臓に負担をかけやすいのが現在の食生活。

これを断食によって一度リセットし、代謝機能を向上させ、本来の代謝に戻すのが断食の目的です。

胸を大きくさせる環境ホルモンの排出を促す

今の環境は昔に比べて格段に利便性は良くなりました。

しかし、今現代の生活は、普段食べている食品や、普段の生活で化学物質を常に体に取り込んでいるようになっています。

内部撹乱物質になりうる要因

  • プラスチックの容器
  • アルミニウムの容器
  • 排気ガス
  • ゴミの燃焼した煙
  • 海外からの黄砂

これらの中には、ホルモンバランスを乱してしまう内部撹乱物質が含まれています。

その作用は、女性ホルモンにも作用し、人によっては胸を過剰に大きくしてしまう可能性もあります。

ええ!じゃあずっと体内に蓄積されてヤバイんじゃ!?

吸収してしまった化学物質も、通常であれば便や尿、汗によって排出されます。

しかし、代謝機能が弱った状態だと身体の中に残り続け、ホルモンバランスを乱してしまう期間が長くなってしまうのです。

断食によって、代謝機能を向上し、内部撹乱物質を排出しやすくするのも一つの効果といっていいでしょう。

胸から脂肪を減らすことができる

代謝機能が向上する=脂肪が燃焼しやすくなる

断食によって、飢餓状態と判断した身体は脂肪を燃焼させエネルギーを作るようにスイッチが切り替わります。

まず減り始める箇所は一番脂肪が多いところ、胸、お尻ですね。

一度は体感したことがあると思いますが、インフルエンザやノロウイルスなどで数日間の絶食の後、胸が小さくなっていたこと。

これも身体が飢餓状態からエネルギーを生産するために脂肪を燃やしてエネルギーを作っていたからです。

毎度インフルエンザやノロウイルスにかかるのは問題ですが、断食であれば心身ともに健康な状態でも、脂肪燃焼スイッチを切り替えることができるのです。

胸を小さくする断食のメリット

胸を小さくするための断食のメリットを紹介します。

短期で成果を実感できる

1日から3日の断食で胸のサイズが一回り小さくさせる、成果を実感できるスピードが一番早い点でしょう。

何ヶ月も頑張るよりもすぐに成果がでる方がやりがいもあるものです。

ホルモンバランスが安定する

断食によって、余計な毒素(毒素の排出とは便や尿が大半です)が排出されやすくなると体内に残留した内部撹乱物質も減ります。

これによってホルモンバランスが安定し、胸が適正サイズに落ち着くことが容易になります。

身体的な変化もですが、気分が落ち着きやすい、幸せを感じやすいという精神的な安定ももたらすことができます。

便秘や肌荒れの解消に効果的

断食によって、食べ物を消化吸収する作業が無くなると、体内では毒素の排出、余計な脂肪の燃焼に酵素の働きが回るようになります。

  • いつもは2日に1回だった便が1日3回も出るようになった
  • おしっこの回数が異常に増えた
  • 不眠気味だったのが、泥のように眠れるようなった

という、いつもとは違う自分の身体の変化に驚くことがあります。

これは一つの好転反応で、本来の健康な状態に戻る修復期間。

これを乗り越えると生まれ変わったかのような身体の軽さを体験できます。

ダイエットにも最適

胸を小さくする以外にもダイエット効果も最大に発揮します。

代謝機能が向上すると余計な便や水分が排出され体重は3kg以上減ることもあります。

さらに脂肪が燃える体質になるので、断食後も痩せやすい体質になります。

胸を小さくする断食のデメリット

一方で断食によるデメリットについても紹介します。

空腹が辛い

普段から食べる事が好きな人にとって、1日から3日の間食事を摂らない、断食終了後も回復食で好きなものを食べられない、食べる事が制限されてしまいます。

慣れていない人の感想はほぼ「お腹が空いて空いて辛い」ということ。

こればかりは、温かいお茶を飲んだり、軽い運動をして気を紛らわしたりして、自分でどうにか対策を講じなければならないのは仕方ありません。

ファスティング系のドリンクが必要

ただ食事を抜くだけでも問題ありませんが、断食の効果を最大限引き出し、脂肪の燃焼を促したり、毒素を排出しやすい体内環境にする場合、ファスティング系のドリンクが必要です。

断食には酵素ドリンクがセットといっていいでしょう。

一時的な低血糖など体調不良に気をつける必要がある

人は数日塩分と水分さえあれば生きていけます。

しかし、毎食必ず食べている人にとっては断食によって飢餓状態に慣れてない体質のため、一時的に脂肪からエネルギーが作られない低血糖状態になる可能性もあります。

頭が回らない、イライラする、ぼんやりする、力が入らないなど。

断食の詳しい方法はこちらにまとめました。

関連記事:断食によるバストダウン方法

胸を小さくするダイエット方法なら糖質制限が最速

乳房の内容は成人型乳房の場合、その容積の9割は脂肪で、1割が乳腺です。

胸を小さくするのであれば脂肪を燃焼させエネルギーとして使用するようにすれば、自然と胸は小さくなります。

脂肪を燃焼させる=ダイエットが最適といってもいいでしょう。その中で効率がよく、リバウンドも少ない、しっかりと食事が食べられる糖質制限がおすすめです。

胸を小さくするなら糖質制限が最強のダイエット

糖質制限とは、今の日本の食生活において、ご飯、麺類、パン類といった主食に偏りがち。

糖質は、体内に過剰に摂取すると中性脂肪に変わり、皮下脂肪や内臓脂肪に蓄積されていきます。

この脂肪がついてしまう原因の糖質を控える、制限することによって、体に蓄積された脂肪を燃焼させエネルギーとして使用し痩せるという方法です。

一日の糖質の摂取量を一日30g~60g以下に抑えるスーパー糖質制限から、主食夕食だけ抜くプチ糖質制限など、様々なやり方があります。

共通して言えるのが、「糖質は過剰だから控えましょう」という事です。

糖質制限の3つのメリット

胸を小さくするダイエット方法でおすすめする糖質制限の3つのメリットを紹介します。

脂肪をエネルギーに変えるので胸やお尻から痩せやすい

多く脂肪が蓄積される箇所から脂肪は燃焼されていきます。特に胸やお尻の小さくなるスピードは目に見えるものといっていいでしょう。

1週間単位で「え?こんなに減るの?大丈夫」と思うほど。

タンパク質をたくさん摂取するので体調が良くなる

糖質制限を行うと主食は野菜類とタンパク質中心の食事になります。

タンパク質は、髪や筋肉、臓器やホルモンなどを構成するために重要な成分。

肌のキメやツヤが出てきた、髪にコシが出る、朝から元気でいられる、気分が安定しているなど、いつよりも調子が良くなります。

ダイエットをしていると、体調が悪く、気だるい状態を味わったと思います。

糖質制限は間違えたやり方をしなければかえって調子はよくなる方法です。

食事量やカロリーを考える必要がないので空腹が辛いことはない

糖質制限は糖質さえ摂取しなければ何を食べても大丈夫です。

極端な事をしなければな事が前提ですが…。

私も実践してみましたが、毎日焼き肉を食べても体重が減り続ける状態になります。食べた分しっかりと出せばいいだけ。

お腹が空いたらゆで卵やチーズ、サラダチキンなどを食べても大丈夫。空腹を我慢して辛いということはありません。

糖質制限のデメリット

糖質制限はすべてが素晴らしいかというとそうでもありません。これは私が体感したデメリットについて紹介します。

甘いものがほとんど食べられない

菓子パンとか、スイーツとかは糖質制限をしていると食べられません。菓子パンを見て入っている炭水化物量を見るとあぁこりゃ無理だわと思うほど。

ただ、ストレス解消に甘い物を食べたいという人にとっては苦痛そのものでしょう。

最近だと、イヌリンという糖質が低く甘く感じられる甘味料を用いたチョコレートやナッツ類が多く販売されているのでチェックしてみましょう。

個人的におすすめなのがナチュラルローソンのお菓子シリーズですね。低糖質でおやつとして美味しく食べられます。

食費が2倍から3倍に膨れ上がる

糖質、炭水化物系の食品は安いです。パスタ1kg乾麺なら100円ちょいで買えますよね。

糖質制限だと、主食は肉類か卵類になります。そうなると食費は自ずと2倍から3倍にはね上がってしまいます。

外食する場所も見つからないので、食事には苦労をしてしまうでしょう。

便秘になりやすい

食事はタンパク質中心になると、便が詰まりやすくなります。

お肉ばかりだと大腸がんのリスクもありますし、お肉だけはおすすめしません。

そうなるとタンパク質1に対し野菜類も1のバランスに落ち着きます。

お肉100g食べたら野菜も100g食べるという感じでしょう。

その他にも乳酸菌入のヨーグルトやぬか漬け、乳酸菌サプリを食べて腸内環境を整えて上げることも必要です。

胸を小さくする運動 有酸素運動・上下運動・ヨガ

胸の脂肪を燃焼させるなら運動を行い脂肪燃焼効果をアップさせることができます。胸から痩せるというよりも、体全体のシェイプアップに繋がり、血流が良くなるので、冷えやコリ、やる気の向上など様々なメリットを受けられます。

その中でおすすめな方法を紹介します。

有酸素運動

一回に行う有酸素運動は20分以上(累積でも大丈夫)少し息が上がる程度の負荷で長時間行う事によって脂肪の燃焼を促すことができます。

  • ウォーキング
  • ジョギング
  • 水泳

毎日続けることが重要で、仕事をしているとなかなか時間も取れない場合もあります。運動をするぞ!となるといちいち運動用の服を着替えてUV対策してと面倒この上ないじゃないですか。

ちょっと買い物は自転車じゃなくて歩きで行こう、今日は1駅歩いて帰ろうくらいのちょっとした負荷でもいいので続けるようにしましょう。

上下に揺らす運動

胸を上下に揺らす運動は、リンパの流れがよくなり余計な脂肪が燃焼されやすくなる効果があります。

ただし、激しい揺れは胸のハリの役割を担うクーパー靭帯が伸びたり、切れてしまう危険性もあるので注意しましょう。

縄跳び

100円ショップで購入でき、場所も時間も必要ない簡単にできる運動です。

  • まっすぐ上に飛ぶだけで軽いジョギングの約1.3倍もの運動量
  • 紫外線の影響が少ないので日焼けの心配がない
  • 始めるのには初期費用が少なくて済む
  • 縄跳びダイエットは1日10分から効果が出る

ただしひと目が多い場所だと恥ずかしい、結構キツイ、孤独、ツマラナイなどのデメリットがあります。

トランポリン

上下運動であればトランポリンがおすすめです。
自宅用用大人向けのトランポリンも販売されており、このようなメリットがあります。

  • トップクラスのカロリー消費を促してくれるのがジャンプ動作
  • インナーマッスルを鍛えられる
  • ひと目を気にせず運動ができる
  • 楽しい
  • テレビを見ながらでもできる

縄跳びだとひと目が気になるのとつまらないのが続かない理由じゃないでしょうか。

その点トランポリンなら自宅でテレビやVOD(huluやNetflixなど)で好きなドラマでも見ながら続けられることができます。

デメリットとしては

  • 邪魔、かさばる
  • 捨てる時に粗大ごみの料金がかかる

という点は捨て置け無いですが。

ヨガ

特にホットヨガを行うと鎖骨から下、胸のあたりから落ちやすくなります。

これはヨガの呼吸とポーズによってリンパの流れがよくなり代謝が向上され、胸の脂肪が燃焼されやすくなるからです。

とはいっても、ずっとホットヨガを続けても胸がペタンコになるわけではなく、適正なサイズになるだけなので心配は無用です。

胸を小さくする運動は、続けることが重要です。自分が続けられる無理の無い範囲で行い、ちょっとやるかな位でやる気が維持できる範囲で行うと成功しやすいです。

胸を小さくする運動やおすすめの方法についてはこちらに詳しくまとめています。

関連記事:胸を小さくする運動

胸を大きくする可能性のある食べ物を控える大豆製品・キャベツ・糖質

人よりも胸が大きいという事は、良くいえば女性的、悪く言えば女性ホルモンホルモン分泌の過剰。

女性ホルモンを過剰に分泌してしまう可能性のある食品はなるべく控えるようにしましょう。

大豆製品

納豆、豆腐、油揚げ、きなこ、もやしなど

大豆製品には女性ホルモンと同様の働きをする大豆イソフラボンという栄養素が含まれています。

味噌や醤油も大豆由来だけど?日本人であれば味噌や醤油は切っても切れない調味料です。

なるべく控える、味噌汁を飲むなら豆腐や油揚げを入れずにわかめやアサリにするという工夫をしましょう。

イソフラボンの含有量

胸が大きくなるイソフラボンの1日あたりの摂取量の目安は、50mg~60mg

納豆なら1パックで約35mg、豆腐なら150g(1/2丁)で約40mg

ボロンを含む食品

ボロンはホウ素のことで、ミネラルの一種

キャベツ、りんご、ぶどう、生ナッツ類、海藻類 などに含まれています。

1日あたり、りんごなら1~2個、アーモンドなら20粒程度が目安

ボロンの1日の摂取目安量は、3mgだと言われています。

キャベツ100gにはボロンがおよそ1.45mg

ボロンは熱に弱いので加熱して食べるのがおすすめ

ボロンは熱に弱く、加熱調理すればボロンの摂取量は減らすことができます。

その他胸を大きくする可能性のある控えたい食品

直接は影響はありませんが、なるべく控えた方が良い胸を大きくしてしまう可能性のある食品を紹介します。

バナナ

バナナには植物エストロゲンも含まれているので女性ホルモンの分泌を促す効果もあります。

プルーン

プルーンにはボロンが多く含まれていると言われています。

りんご

リンゴにもボロンが含まれています。

糖質を多く含む食品

糖質は体を動かすためのガソリンとしての働きを担ってくれますが、過剰な摂取は脂肪として蓄えられる性質があります。

特に現代の食生活では、糖質ありきの食事になりがち。

  • 菓子パン
  • スナック菓子
  • ハンバーガーやピザなどのファストフード
  • ラーメンやうどん・パスタなどの麺類
  • 清涼飲料水

一日どれだけ炭水化物を摂取し、糖質を摂っているかカロリーよりも糖質量に注目してなるべく控えるようにしましょう。

胸を小さくする食べ物アブラナ科野菜・キノコ類・柑橘類

人よりも胸が大きい人は、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が他の人よりも多いということです。

このエストロゲンの過剰な分泌を抑制させる効果がある食べ物を紹介します。

アブラナ科の野菜インドール3カルビノール(I3C)女性ホルモンの過剰分泌を抑制

ブロッコリー、カリフラワー、カラードグリーン、ケール、コールラビ、カラシナ、ルタバガ、カブ、パクチョイ、およびハクサイなどを含む、 ルッコラ、セイヨウワサビ、ダイコン、ワサビ、およびクレソン

キャベツや芽キャベツもアブラナ科の食品ですが、こちらにはボロンというエストロゲンの分泌を促す栄養素も含まれているのでおすすめしません。

キノコ類は抗エストロゲン活性

しめじや舞茸、エリンギなど低価格で一年中手に入ることができるキノコ類にもキノコも抗エストロゲン活性を有しています。

柑橘類はエストロゲンを解毒する作用

グレープフルーツやレモンなど、これらに含まれる香り成分のリモネンは、交感神経を刺激してノルアドレナリンの分泌を促し。エストロゲンを解毒する作用があります。

胸を小さくする食べ物や飲み物についてはこちらに詳しい内容を記載しています。

関連記事:胸を小さくする食べ物や飲み物

胸を小さくする飲み物コーヒー・緑茶

胸を小さくする可能性のある飲み物について紹介します。飲んだら直接胸の脂肪が溶けるという危険なものではありません。

コーヒー

BBCブラジルが、科学雑誌「ブリティッシュ・ジャーナル・オブ・キャンサー」に掲載されたスウェーデンの研究を伝えている。

女性の1部には、コーヒーの飲み過ぎで胸が小さくなる人がいる。避妊用ピルを飲まず、一日に3カップ以上のコーヒーを飲む女性の約半数が、遺伝子の変化によって、胸が縮小していた。

コーヒー1杯は、だいたい200ml前後なので、カフェインを80mg、3杯となると240mg~250mgのカフェインが必要になります。

欧州連合(EU)による奥州食品安全機関(EFSA)によると、健康を維持するために望ましいカフェイン摂取量については、1日400mgとされているので飲み過ぎには注意しましょう。

緑茶

緑茶に含まれるカテキンにはエストロゲン様の作用があるとの報告があります。

脂肪を酸化させ胸を小さくしてくれます。1日2~3杯飲むと、乳癌の予防効果もあります。

理想のカテキン摂取量は1日に1000mg摂ればよいとされています。緑茶の場合10杯程度になります。

胸を小さくするサプリメントはインドールとカテキン

アブラナ科の野菜を毎日摂取する、カテキンを摂取するために毎日たくさんの緑茶を飲むというのは日々の生活に取り入れたい生活習慣です。

しかし毎日ちゃんと摂取するのは難しいと思いませんか?そんな時こそ有効成分が含まれたサプリメントで簡単、確実に摂取するのが成功の近道です。

インドール3カルビノール(I3C)

海外の通販nowフーズがおすすめです。

[海外直送品] ナウフーズ インドール3カルビノール(I3C) 200mg 60ベジカプセル

インドールは一日あたり120mg~200mgが推奨量とされており、1カプセルで目標数値を達成できます。

カテキン

長期間の発酵によって緑茶に含まれるカテキンが重合カテキン、没食子酸にパワーアップしたプーアル茶がおすすめです。

カテキンは1日に1000mgの摂取が理想とされていますが、緑茶の場合10杯(2リットル)飲む必要があります。

ダイエットプーアル茶には緑茶の5.5倍6360mgのカテキンが含まれています。

日本において、高濃度の茶カテキン含有の飲料やサプリメントでは、特に副作用などの報告されていないので、 比較的安全とされています。

胸を小さくするサプリメントについての詳細はこちらに掲載しています。

関連記事:胸を小さくするサプリメント

胸を小さく見せるブラ バストダウンブラ、スマートブラ

今すぐに胸を小さくしたい場合は、胸を小さく見せるブラの着用をおすすめします。

バストダウンブラ、スマートブラと言われている製品で、様々な下着メーカーからも販売されています。

根本的な解決には繋がりませんが、今すぐどうにかしたいという場合には重宝します。

最近では胸を小さく見せたいという要望も多くあり、デザイン面や機能面でも優れた製品が多く出回るようになりました。

ワイヤーが食い込んで痛いとか、長時間の着用でスレるなど、昔は胸さえ小さくすればいいだろう感がすごかったのは事実です。

実際こちらの製品は大変評判がよく、価格もお手頃なので一度チェックしてみましょう。

ワコール「大きな胸を小さく見せるブラ」

ワコールでは「大きな胸を小さく見せるブラ」として販売されています。

シリーズ累計350,000枚突破と、胸が大きい悩みの女性は多いということでしょう。

セシール グラマーバストさんのサイズダウンブラ

サイドと高さをキュッと抑えてグラマーバストをワンサイズダウンしてくれます。

トリンプ グラマーバストを小さく見せるノンワイヤーブラジャー

パワーネットの幅広パーツが体にフィットして脇をしっかりおさえ、カップ裏のサイドパネルで脇肉の横流れを防止してくれます。

専用のページを設けているワコールさんが一番力を入れている印象です。

胸を小さく見せる服装

こちらも根本的な解決にはなりませんが、胸ばかり注目されてしまって嫌だという人のためのコーデ方法を紹介します。

胸が大きく見える、胸に視線が集まる、ゴツく見られるNGな服装

共通して言えるのは胸に視線を集めてしまうことです。

丈の短いトップス

トップスの丈が短いと胸に布が引っ張られ服とお腹に大きな空洞ができてしまいます。

胸元にフリル

胸元のフリルに視線が行き、さらに胸の大きさも目立ってしまいます

タートルネック

首から胸のトップ位置まで布の面積が広いと胸の大きさが強調されてしまいます。

胸元で切り替えのある服

胸のすぐ下に切替のある服は、胸が大きいとずれてしまいがち、切替がトップバストの位置にきてシルエットが崩れてしまいます。

ハイウェスト

ハイウエストのパンツも胸が乗っかってしまい、胸の大きさを強調するだけに。

OKな服装は胸の視線を外すのがコツ

逆に大きな胸を目立たせない服装のポイントは胸から視線をはずさせるコーディネイトやアクセサリー、小物を用いるテクです。

胸はデコルテを見せる

あえて鎖骨周辺を見せるような服を着ることによって胸の膨らみから視線をそらす効果が期待できます。

足のラインが目立つパンツ

胸が大きい人は、ゆるふわのスカートやパンツを履くと上半身下半身も太く見られ人によってはゴツいと見られてしまいます。

下半身はスキニーパンツ、スカートなら膝丈の長さでタイトなものがおすすめです。

ゆるふわ系のスカートやパンツを履く場合は、上半身はぴったりめなものを選ぶようにしましょう。

上下のどちらかの色は濃くてはっきりしたものに

上半身、下半身どちらかをはっきりとした色を選ぶようにするとメリハリが出て視線が分散されます。

収縮色であるブラックやネイビーを上半身に持っていくと胸に視線減ります。

淡い服同士で合わせたい場合、バッグや靴に引き締めカラーを取り入れて視線をそちらに集中させてあげましょう。

ストール

ストールを垂らして膜と胸も目立たなくなります。

大きめのネックレス

大きめのネックレスをすることによって、視線がネックレスに集中され視線を外すことができます。

丈の長いVネックチュニック

丈の長いVネックチュニックはタテのラインが強調されて胸が目立ちません。

胸を小さく見せるサラシ・サポーター

サラシは昔から日本でも和服を着る時に巨乳の子がよく使う方法で、通常の場合いつもやってたらバストの形が崩れてしまいます。

最近ではコスプレで男装をされる人、ハロウィンのコスプレ衣装などで胸を小さくしたいという要望も多く、ワンタッチで装着できる製品も多く販売されています。

最近のサラシブラは胸の形を崩すのをある程度改善し、さらに朝から寝る前まで着続けても苦しくない、しかも胸のサイズはしっかりダウンさせる構造に変化しています。

購入直後はアンダーきつめで息が吸いにくいという感想もありますが、しっかりと胸全体を覆ってくれるのでサイズダウンは明確にできます。

胸を目立たないように猫背にしても胸を小さく見せない

胸を目立たなくさせようとすると、自然と猫背な姿勢になってしまいます。

猫背になると

  • 代謝機能が低下し太りやすい
  • 下腹部に脂肪が付きやすくなる
  • 全体的にぽっちゃりとした印象を与えてしまう
  • 脳に血液が行き届きにくくなるためぼんやりしたりネガティブになりやすい

というデメリットがあります。

しっかりといい姿勢でいると、体幹が鍛えられスタイルの良い人と認識されます。

胸を小さくする加圧シャツ

一度猫背が染み付いてしまうと、日常生活でも意識しない限り猫背体制になってしまいます。

スマートフォンを見るようになってから、さらに猫背になりがちになったという人も多いのではないでしょうか。

上記に書いた通り、猫背はぽっちゃりとした印象をもたらします。言ってしまえば見たくれが悪くなってしまうんですよね。

ただ、意識しないとついつい猫背になってしまう人におすすめなのが加圧シャツです。

ビープレスは、伸縮性の高いスパンデックス繊維が配合されたキャミソールタイプの下着、腹圧と背中の姿勢の悪さを自然と伸ばしてくれます。

姿勢改善、ドローインこの2つに効果によって基礎代謝が上がり、脂肪燃焼効果、食欲抑制効果を得る事ができます。

運動したり、辛い食事制限するよりもただ着用するだけで済むので簡単で楽です。

面倒なのは着るのと脱ぐのと、ちょっと丁寧な洗濯をすること。

普段姿勢が悪い人にはおすすめです。

胸を小さくする手術

大きい胸を小さくしたいと、美容整形で胸を小さくされる方も少なくありません。

実際胸を小さくされた、海外の有名人も多数存在します。

では、日本で胸を小さくする手術はどのような方法があるのか、美容整形外科のページを参考にすると手術方法は二種類、金額は600,000円~12,00000円で保険適応外となっています。

脂肪吸引

脂肪の吸引(シリンジ法) 600,000円
脂肪の吸引(VASER法) 800,000円

乳房縮小術

120万くらい

手術後の傷跡や、手術後に乳腺を残すかどうかの問題など、アフターケアも重要になってきます。

今日いきなりできるというものでは無いですし、自分の体にメスを入れる事になりますから、覚悟とお金は必要でしょう。

胸を小さくする手術についての詳しい内容はこちらに掲載しています。

関連記事:胸を小さくする手術方法

胸を小さくするマッサージ

胸をマッサージすると胸が大きくなるのも事実ですが、逆に胸を小さくさせるマッサージがあるのをご存知でしょうか。

胸のリンパの流れを良くし胸についた余計な脂肪を燃焼させる方法です。

  1. 胸の上部を親指でゴリゴリと強めになでる
  2. 胸の間を強めになでる
  3. 胸の下から脇の付け根まで持ち上がるようになでる
  4. 胸を下から小刻みに軽く揺らしてマッサージ
  5. 1日5分を目安に続けて

マッサージをするのは入浴中や、お風呂前などがおすすめです。体が温まっている時に行えば脂肪燃焼も促されます。

胸を小さくするマッサージ方法についての詳しい説明はこちらに掲載しています。

関連記事:胸を小さくするマッサージ方法

胸を小さくする脂肪燃焼痩身クリーム

食事や運動を続けるのは、時間と覚悟、そしてなかなか大変なのに結果が伴わないイライラが続きなかなか続けることが難しいと思います。

「あー今日はもういいや」というのが3日位続いてしまうともう終わりですね。私も良くやってしまうことです。

結局の所、「面倒くさい」と「苦労が多い」からなんですよね。

そんな、辛さを解消し、楽に胸を減らす事ができる方法が脂肪燃焼クリームです。

脂肪燃焼クリームがなぜ脂肪を燃焼させるかについてのメカニズム、詳細についはこちらに詳しく解説しています。

関連記事:脂肪燃焼クリーム胸にも使える知っておこうスリミング成分

胸を小さくするのに特化した脂肪燃焼クリームはキューティーバスト

キューティーバストには様々なスリミング成分が含まれており、クリームを塗りながらマッサージをすることで、胸の脂肪が燃焼し、スッキリとハリがあり引き締まったバストへと導いてくれます。

一気に胸が小さくなるとシワになったり、垂れてしまう

という心配もあると思います。こちらの対策もバッチリ。バストダウン目的の製品なので、コラーゲンやプラセンタ、ヒアルロン酸などの保湿やリフトアップ成分も配合されているので、脂肪を燃焼させながら、プルプルなバストを手に入れることができます。

テレビやメディアに多数出演しているバスト会なら知らない人もいないあの中村ひろ美先生(バストや女性ホルモンの専門家)が考案したクリームを塗るだけで効果があるという、手軽さから胸を小さくしたい人に人気の火がつきつつあります。

使い方は簡単、お風呂上がりのホカホカしている時にマッサージをするだけ。

辛い食事制限や、汗ダラダラ息も上がるような運動と比べれば天と地の差です。

はじめからいきなり辛い事をしても物事は長続きできません。ダイエットも勉強もできる範囲からちょっとずつはじめて、慣れてきたら次のステップへ行けばいいだけ。

寝る前にストレッチをする

それくらいの感覚で、デパートに売っている服を手にとって「あ、これ買っちゃおう」とショッピングを楽しめる未来を手に入れることができるなら、行動に出てみてもいいかもと思いませんか?

ただし、こちらのキューティバストは製品数が限られていて、売り切れの場合もあります。もし今日からと思うなら早めの行動をおすすめします。

胸を小さくするための専門クリームキューティーバストの詳細はこちらに掲載しています。

関連記事:キューティーバスト口コミ

胸を小さくする方法まとめ

胸を小さくする方法は

  • 脂肪燃焼を促して胸を小さくする
  • 過剰に分泌されているエストロゲンを減らす

この2つが基本となります。

手術は最終的な方法になりますし、将来の健康被害のリスクも少なくないでしょう。

まずは、すぐにできる方法から継続してみましょう。

私がおすすめするのは脂肪燃焼クリームを塗って毎日マッサージ。

1日5分から10分のお風呂上がりのスキンケアであれば、忙しい毎日でもこれなら続けられるかなと思えるはずです。

特にクリームは本当におすすめで、胸のプルプル感やハリがすごくて効いてる感があります。

一度だけでもいいので試してみて下さい。

この出会いをもっと早く知っておけばよかったと思えるほどです。

マッサージで成果が出始めたら、本格的にダイエットや運動を取り入れてみると、努力もみのりやすいですよ。

華奢な自分、服の選択肢が選べる楽しみをつかみましょう。